052-307-6486
E-gate主催説明会
1〜3年生向け
4年生向け

“橋を守る“ 今後も絶対に無くならない仕事!

職種
技術系
勤務地
名古屋市
日時
2024年3月5日 (火) 15:00 ~ 16:30

瀧上建設興業株式会社

企業データ

少数精鋭の「橋梁のスペシャリスト集団」です。橋梁安全の維持という社会貢献は私たちのやり甲斐にもつながっています。

社名 瀧上建設興業株式会社
業種 建設
建築設計
建設コンサルタント
建材・エクステリア
設立 1965年
資本金 1億円
従業員数 45名
所在地 名古屋市昭和区
事業内容 (1)橋梁の点検調査・維持補修
(2)鋼橋上部工の設計・製作・架設・床版
(3)一般土木建築工事の設計施工
(4)土木建築関連材料の販売
事業内容 (1)橋梁の点検調査・維持補修
(2)鋼橋上部工の設計・製作・架設・床版
(3)一般土木建築工事の設計施工
(4)土木建築関連材料の販売

採用データ

募集職種・分野 技術総合職(施工管理職・設計職)
仕事内容 技術総合職(施工管理職・設計職)
<橋の安全を守るための工事計画の立案および現場管理>
橋梁(一般道路・高速道路・鉄道)の劣化や損傷を補修・補修するための工事を安全・確実に進めるための指揮を執ります


【仕事の流れ】
■工事計画(1~2カ月間)
工事が始まる前の準備段階。
社内の設計技術者や、外部の建設コンサルタント会社が作成した図面をもとに、
工事のスケジュールを計画。必要な書類(計画書や工程表、官公庁などへの届出書類)の作成や、
協力業者さんの手配を行います。
この段階を確実に行うことで、現場の進行がスムーズに。施工管理の腕の見せ所です。

 ↓

■現場管理(3~6カ月間)
工事スタート後は、毎日工事現場へ行き、協力会社の作業員への指示や
スケジュールや工程、安全、品質に関するチェックを行います。
新しい橋の設置と違い、補修工事は現場の状態が想定と異なることもあります。
そのような場合には、適切な処置を判断し、
計画を軌道修正して進めます。

 ↓

■完成
傷んでいた箇所が、見た目にも美しく、安全に使えるようになり、
大きな達成感を味わえる瞬間!
必要な書類を作成・提出し、完了です。
応募資格 理系大学院生
理系学部生
文系大学院生
文系学部生
短大生
高専生
専門学校生
給与 対象:支給額/基本月額
大学院修了:(月給)220,000円/220,000円
大学卒:(月給)210,000円/210,000円
高専卒:(月給)195,000円/195,000円
専門学校・短大卒:(月給)195,000円/195,000円
高校卒:(月給)170,000円/170,000円
※残業手当は別途支給
※試用期間は3カ月、基本給は本採用時と同じ

通勤手当
家族手当(配偶者5,000円、子1人につき1,000円)
現場手当
勤務時間 8:30~17:20
●実働8時間(休憩50分)
勤務地 名古屋市昭和区
休日休暇 年間休日123日
完全週休2日制(会社カレンダーによる)
夏季休暇(4~5日間/8月)、年末年始休暇(6~7日間)

有給休暇(初年度:入社3カ月経過後5日・6カ月経過後10日)
慶弔休暇

●一つの担当現場が終わって次が始まるまでの間に有給の取得もできます。
待遇 ●各種保険
健康保険
雇用保険
厚生年金保険
労災保険
●福利厚生
社宅・借上社宅制度
退職金制度(勤続1年以上)
財形貯蓄制度
資格取得補助制度
慶弔金制度

E-gate編集部よりここがポイント

「橋」は私たちの暮らしに欠かせない物。そのため同社が得意としている「橋」の補修・補強工事は今後も無くならない仕事です。また建設業界の中でも同社にのみ許可されいる作業がある等、橋梁のプロ集団として、誇りを持って働くことができます。

学生チームEurekaよりここがポイント

建設業といえば5K(忙しい、きつい、汚い、危険、人手不足)そして、男性が働くイメージがありました。
ですが、取材を通して建設業にしかない、「社会への貢献」「地域住民からの感謝」「苦労を乗り越えた時の感動」という立派な3Kがあることを知りました!

PAGE TOP